バカラで勝利⁈ 絞れるカジノ情報

カジノ

さて、ゴールデンウィークがスタートして最大で10日連休の方もいらっしゃると思います。ですので、早い方は既に旅先でこのサイトをご覧頂いているかと思います。今回はそんな方の為に、とっておきの情報をご用意しました。

ラスベガスのカジノ情報

実は今回のゴールデンウィークはラスベガスに来ています。そこでどこのカジノにバカラテーブルが有って、ミニマムは何ドルで、絞れるのか、絞れないのかをレポートしたいと思います。

初日はプラネットハリウッド

⬆︎プラネットハリウッドのルームキー

1日で主要のカジノを全部観て回るのは至難の業でですのでとりあえず今回の宿泊先であるプラネットハリウッドからレポートしたいと思います。

平場は絞れません!

プラネットハリウッドは平場にはバカラテーブルは2台しか有りません。

テーブルは隣同士になっており、どちらの出目が良いかでプレイするテーブルを決めても良いでしょう。

向かって左側のテーブル:絞りなし

6バンカーコミッションです。

バンカーが6点で勝利した時のみ、コミッションが発生します。

50%ですので、バンカーに大きくBETした時に6点で勝利してしまうと非常に残念なことになります。勝ったのに配当が半分になり、損した気分になる事でしょう。6点以外の勝利ではコミッションが発生する事はありません。

ミニマム:$25

マキシマム:$5000

オプションベット:ペアだけです。

バンカーペア、プレイヤーペアだけで「パーフェクトペア」や、「どちらかのペア」はありませんので、すなわちベット出来ません。

向かって右側のテーブル:絞りなし

ミニマム:$15

マキシマム:$5000

オプションベット:ミニマム$5

  • バンカーサイドが3枚の状態で9点、プレイヤーサイドも3枚で9点の9点タイゲームになった場合に75倍の配当。タイゲームにならずにプレイヤーかバンカーが3枚で9点の時は10倍の配当。
  • 1点タイゲームで200倍の配当。1点で勝利の場合は50倍の配当。
  • 3枚で8点で勝利で25倍の配当(プレイヤーサイドのみ)いわゆるパンダ8
  • 3枚で7点の勝利で40倍の配当(バンカーサイドのみ)いわゆるドラゴン7
  • 上記の全てに賭ける都合の良いカバーオールはメインベットが勝利すれば6倍の配当が貰えます。
  • 加えてペアのオプションベットがあり、配当は11倍です。
  • 以上のオプションベットがあります。

ちなみにフリーハンド(どこにも何もBETをしないで結果を見る事)でゲームを進行させるには回数制限があり、プラネットハリウッドは、1シューにつき3回まで。何人かテーブルに座って居ても3回までとなっています。ただし、ダイアモンドステータス以上の客が座って居れば交渉次第では、その人のいる限り回数制限無しのフリーハンドになります。実際に目の前で無制限になりましたし、ピットボスもマネージャーも細かいルールは把握しておらず『適当』です。そこがいかにもアメリカらしいですね!!

ミニマム情報は参考です

週末は混み合いますので記載の額より高くなる可能性があります。逆に平日の深夜帯は$10に下げられていた事もありましたので概ね$25と覚えておき、それ以下なら「ラッキー」と考えて下さい。他のカジノも同様に週末は高くなり、平日は元に戻り、平日深夜は安くなります。

ハイリミットルーム(絞れます)

平場とは別に隔離された空間で高額bet者用の部屋がプラネットハリウッドには存在します。バカラのテーブルは2台です。

正面のテーブル

ミニマムは$100で

マキシマムは$15000

絞り有りでした!

シックスバンカー、

オプションベットはペア。

奥のテーブル

ミニマム:$200

マキシマム:$15000

オプションベットはスリーカードとペア。

平場と同じルールです。

以上、プラネット・ハリウッドのレポートでした!




ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村
人気ブログランキング
Blog Ranking

コメント

タイトルとURLをコピーしました